● 松戸市六実・六高台・五香、及び柏市しいの木台・高南台・高柳地域の生活・便利情報などの話題を提供いたします。

野馬除緑地

史 跡

■ 野馬除緑地 ( クリーンセンター裏 )

.

◇ 撮影:2009年5月15日 ◇ 場所:松戸市高柳新田

.
牧 歌 ( 野馬除緑地の説明文 )
 
── 史跡『野馬除土手』保存記念レリーフ ──
この下総台地一帯は、古い昔から有数の馬の生息地になっていました。
この遊歩道に沿って残っている「野馬除土手」は、放牧されている野馬が、 田畑の作物を荒らさないように江戸時代に築かれた土手で、小金牧の内のひとつ中野牧の東端部に位置しています。
このたび、高柳西部土地区画整理事業を施行するにあたり、 この重要な文化財の一部を保存するとともに「馬群」を配した記念レリーフを制作しました。
野馬除土手と併せて、小金牧の当時の情景をしのぶよすがとなれば幸いです。
[ 平成二年吉日 ] 施工者/住宅・都市整備公団 [原画] 岡 公治
 
野馬(除)土手とは?
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ 西側入り口
「野馬除緑地」という記念碑。ご近所の方たちがよく犬の散歩でこの道を通るようだ。
▲ 遊歩道
舗装道路側は昇りに、遊歩道側はやや下りになっている。
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ ベンチ
石製の小さなベンチ。右側が「野馬土手」の名残。盛夏の頃は、涼むのにもピッタリの場所。
▲ レリーフ
ここからコンクリートの壁面にずっとレリーフが続いている。
野馬除緑地
野馬除緑地
野馬除緑地
野馬除緑地
▲ 馬のレリーフ全17頭
とても美しいレリーフだが、これはサラブレッド。実際の野馬は道産子や木曾馬のようなもっと小型でずんぐりしていたす。
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ 馬のレリーフ
せっかくの壁画に、スプレーでイタズラをするのはやめてくださいね(写真では修正済)。
▲ 遊歩道の終点
勇往な2頭の馬が彫られている終点。
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ 掃除道具
階段と逆側はの林の中にあった掃除道具。ご近所の方がこの付近の掃除をされているのだろう。
▲ 野馬土手の跡
高低差は意外に少ない野馬土手の跡。
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ 野馬土手の跡
フェンスの奥はクリーンセンター側の調整池となっている。
▲ 調整池
ここは大津川の支流だったらしい。
野馬除緑地 野馬除緑地
▲ 調整池
水面はきれいで、生息物もいるかもしれない。
▲ 階段
遊歩道の終点じは、平行している道路への階段がある。
.

《 六実・六高台方面の住民は、意外と知らない遊歩道です 》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
© 66map [ ろくろくまっぷ ] / 転載禁止