ビオトープビオトープビオトープ

ビオトープビオトープビオトープ


 
 
■ 今年の冬から始めた『ベランダ・ビオトープ』に、ホテイアオイの花 が咲きました。ビオトープはメインとサブの2つ。その両方に浮かべたホテイアオイは、金魚の水瓶などによく使われる水草で、その薄紫色の花は一日だけ咲くそうです。根っこはメダカの産卵や、稚エビの餌になったりします。

■ うちのホテイアオイは、一般的な種類のモノと斑入りのモノをプラッツの園芸コーナーで一株ずつ買って、あっという間に何倍にも増えてしまいました。結果、水槽内の生物や他の水草に悪影響になるので、思い切って捨てることにしました。

■ 水槽内にいる生物は2種類。ミナミヌマエビとヒメタニシです。ミナミヌマエビは10匹いたのが、6月ごろからどんどん増えて今は100匹以上で数え切れないほど爆殖しました。ヒメタニシも2匹から20匹以上に増えました。ヒメタニシは卵で増えず、直接稚貝を生むのでスネールのような気持ち悪い卵は見ないですみます。

■ 現在グリーンウォーターも、何かと苦労しながら作っています。稚エビの養殖に優れた水です。

(取材/自然 担当)

 

.

地元の「お店やチーム」を無料で紹介