● 松戸市六実・六高台・五香、及び柏市しいの木台・高南台・高柳地域の生活・便利情報などの話題を提供いたします。

【探検09】ヤマモモ通りの花めぐり(No.2)

ヤマモモ通りの花めぐり(No.2)

①②地区へ  ●  ⑦⑧⑨地区へ

ヤマモモ通り花めぐり


※このマップ上の 数字は、各地点の番号 を表しています。
黄色い部分はこのページでの紹介エリア です。
 
 
 
◆ ◆ ◆

 

≪ ドッグラン地区へ ≫

■ コスモ石油の交差点からTSUTAYA方面に「ゲートボール場」「スポーツ広場B」と続き「ドッグラン」エリアと進みました。

● ドッグラン
ドッグランドッグランドッグランドッグランドッグラン
?晴れた日の午後には、たくさんの愛犬家たちが集う無料ドッグラン。皆さんの挨拶やマナーの良さで、とても和んだ空間となっています。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「隊長! ワンちゃんがたくさんきてますね~
なのに、吠えたりケンカしたりしなくて、楽しそうですね~」

【六郎隊長】
「そうだよな。
いくら散歩をさせたって、リードを放して全速力で走る開放感はここでしか味わえないもんなぁ~」

【ロクスケ隊員】
「ストレス・フリーってやつですよねぇ~」
 
 
 
 

ロクスケ

 
 
 
 
六郎

 

● ドッグランの街路樹
(沖縄観光情報)ドッグランの街路樹 ドッグランの街路樹 ドッグランの街路樹 

?ここら付近は南国の雰囲気街路樹風でした。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「なんか変わった木ですね」

【六郎隊長】
「手前がアダンの木で右が棕櫚(シュロ)の木だね」

【ロクスケ隊員】
「あれれ? 隊長!隊長!」

【六郎隊長】
「ん? どうした?」

【ロクスケ隊員】
「見てください! 道路と草との段差になった部分。
ペットボトルを3分の1くらいに切った植木鉢みたいなのがズラリ…」

【六郎隊長】
「ホントだ。なんだコレ? なんの目的で作ったんだ?」

【ロクスケ隊員】
「何か秘密がありそうですね~」

● バラ
(薔薇/チベット・ミャンマー原産)
(goo みんなの花図鑑)バラ

【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「これ、かんたんバラですね」

【六郎隊長】
「正解!
ちなみにバラは、南半球では自生してないんだぞ」

● サルビア・ガラニチカ
(秋桐/中南米・ヨーロッパ原産)
(goo みんなの花図鑑)サルビア・ガラニチカ

【地区マップ】

【六郎隊長】
「綺麗な紫!」

【ロクスケ隊員】
「これはね、サルビア・ガラニチカっていうシソ科の仲間。
葉っぱがシソにソックリだろ?
よく見るサルビアの花の親戚みたいなモノさ」

 
 

◆ ◆ ◆

 

≪ ④番号地区へ ≫

■ ココスやTSUTAYAがある県道281号線を反対側にまわり、ヤマモモ通りの折り返します。

● ノアザミ
(野薊/在来種)
(goo みんなの花図鑑)
ノアザミ

?ドッグランの出入り口付近のガードレール横に咲いてました。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「お、アザミだね…
これ、トゲがいっぱいあって、触ると痛いんだよね。ツンツン」

【六郎隊長】
「正確にはノアザミね。」

● スイセンノウ
(酔仙翁/南ヨーロッパ原産)
(ガーデニングの図鑑 さま)
スイセンノウ

【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「あ、これも鉢植えとかでよく見る花じゃん」

【六郎隊長】
「これはスイセンノウ。
葉っぱや茎に白い毛がはえてるんだぞ~」

● シロツメクサ
(白詰草/ヨーロッパ原産)
(goo みんなの花図鑑)シロツメクサ

【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「クローバーだ。子供の頃、必死に探したな~、四つ葉のクローバー…」

【六郎隊長】
「正確にはシロツメクサね。明治時代に牧草用として外国から入ってきた草だよ。」

 
 

◆ ◆ ◆

 

≪ ⑤番号地区へ ≫

■ 再び「スポーツ広場B」の反対側です。この地区はあまり草花は見当たりません。

● セイヨウタンポポ
(西洋蒲公英/ヨーロッパ原産)
(goo みんなの花図鑑)
セイヨウタンポポ

【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「タンポポは日本の在来種と外来種があるんでしょ?」

【六郎隊長】
「セイヨウタンポポは明治時代にはもう日本に入ってきていて、すっかり根付いちゃったんだ。
かなりやっかいな外来種さ。」

● ヒメジョオン
(姫女苑/北アメリカ原産)
(LOVE GREEN さま)
ヒメジョオン

?雑草が生え茂る中、ヒメジョオンがポツポツと。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「この花、いっつも間違えるんだよね、ハルジオンかヒメジョオンかで…」

【六郎隊長】
「これはちっちゃいからヒメジョオンだね。。」

● タチアオイ
(立葵/アジア原産)
(LOVE GREEN さま)
タチアオイ タチアオイ
?信号機がある交差点に到着。ガードレール付近に色鮮やかな花々が咲いています。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「わ~、この花、ずいぶんと背が高いね。
ハイビスカスにも似てるような…」

【六郎隊長】
「これはタチアオイだね。
中国原産の外来種。」

【ロクスケ隊員】
「また外来種…」

● ウスベニアオイ
(薄紅葵/ヨーロッパ・北アフリカ原産)
(ガーデニングの図鑑 さま)
ウスベニアオイ ウスベニアオイ
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「ん?こっちもタチアオイに似てるけど、ちょっとちがうな~。
親戚みたいなもんかな…」

【六郎隊長】
「これはウスベニアオイだね。どちらも「アオイ科」だけど、
こっちはヨーロッパ、北アフリカ原産の外来種なんだ。」

【ロクスケ隊員】
「え、また外来種…」

 
 

◆ ◆ ◆

 

≪ ⑥番号地区へ ≫

■ 先の⑤番号地区と同様、この地区もあまり草花は見当たりません。

● ツルハナナス
(蔓花茄子/ブラジル原産)
(花図鑑 さま)
ツルハナナス

?白い花々がワサワサと咲いています。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「これ、ジャガイモとかナスの花みたい…」

【六郎隊長】
「お! するどいな、これはナス科の花で、もう少しすると薄紫色にへんかするんだぞ」

● イモカタバミ
(芋片喰/南アメリカ原産)
(goo みんなの花図鑑)イモカタバミ

?このあと見つけたのは、けっこうお馴染みのピンクの雑草。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「この種の葉っぱはよく見かけますよね、隊長!」

【六郎隊長】
「そうだね、黄色い花を咲かせるカタバミにそっくりな『イモカタバミ』っていう種類の草花だよ」

● タチアオイ
(立葵/アジア原産)
(LOVE GREEN さま)
タチアオイ

?先の交差点にも咲いていたタチアオイ。こちらはさらに色鮮やかでポツンと一輪。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「わ~、なんか優雅でキレイだねぇ…」

【六郎隊長】
「外来種だけど、なんか惹かれる花だね。」

● カラスムギ
(烏麦/ヨーロッパ原産)
(松江の花図鑑 さま)
カラスムギ

?基本このエリアは雑草がいっぱいで、代表的な草がコレ。
【地区マップ】

【ロクスケ隊員】
「この草、よく原っぱとかで見かけるよね…」

【六郎隊長】
「カラスムギっていうんだけど、さすがにカラスも食べんだろう。」

【ロクスケ隊員】
「だね、だね…」

①②地区へ  ●  ⑦⑧⑨地区へ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP