● 松戸市六実・六高台・五香、及び柏市しいの木台・高南台・高柳地域の生活・便利情報などの話題を提供いたします。

道百選

66百景(自然・風景)

■ 道百選 ( 66map エリア内で見つけた名道の写真集 )

.

道百選TOP

■ 編集部が独自に選んだ『66map名道百選』。(現在も追加中)
道百選 道百選
▲ No.01
撮影:10年4月29日 場所:高柳新田さんぽ道

.

■ 六高台5丁目と高南台2丁目の境界にある、歩行者専用の『さんぽ道』。閑静な民家の裏側をカギの字型に進むと、松戸高校のグラウンドの横に行き付く短い遊歩道だ。 本来ならもっとクネクネと曲がった自然遊歩道の方が情緒もあるが、それはいたる所で見受けられるし、むしろこうした人工的な『さんぽ道』は珍しさにおいて貴重と言える。
詳しく見る

▲ No.02
撮影:10年4月29日 場所:野馬除緑地

.

■ クリーンセンターの北側に残る野馬除土手を保護するために作られたのがこの「野馬除緑地」の遊歩道。この奥には何体もの馬のレリーフの彫像が壁画として残っている。夏には木陰が涼しい、趣がある散歩コースだ。
詳しく見る

道百選 道百選
▲ No.03
撮影:10年4月29日 場所:高柳西小学校裏通り

.

■ 高柳西小学校の南側の裏通り。
高い外壁とS字のカーブ、そして上から見下ろす桜の木がとても美しい。六高台8丁目付近の碁盤の目のような道に比べ、この辺りが区画整理をされる前からずっとあった古い通りであると推察できる。

▲ No.04
撮影:09年5月25日 場所:六高台桜通り

.

■ 66mapエリアの言わばメインストリート。
春には盛大な『桜まつり』が催される。中央分離帯には『下葛線』の鉄塔が雄大に連なり、六高台の象徴的な存在となっている。
詳しく見る

道百選 道百選
▲ No.05
撮影:09年5月25日 場所:しいの木公園横通り

.

■ しいの木公園とクリーンセンターを挟む通り。
京成リブレ側から緩やかな下り坂とカーブがあり、車や自転車でこの道を通ると、なぜか爽快な気分になる。

▲ No.06
撮影:10年4月29日 場所:高柳小学校遊歩道

.

■ 高柳小学校の北側にあるコンクリート製の遊歩道。
この遊歩道の2メートルほど下に一般道があり、直接遊歩道には入れない。この道が出来た経緯や使い道は不明だが、高南台が区画整理される以前の地形を考えると、大津川支流の湿地帯との境目だったとも考えられる。

道百選 道百選
▲ No.07
撮影:10年3月11日 場所:六実2丁目の竹林

.

■ まつど育成会『まつぼっくり』の通り沿いにある六実2丁目の竹林。
昔からある旧道で、竹林と畑が六実の原風景を連想させる

▲ No.08
撮影:10年4月29日 場所:六実3丁目の畑道

.

■ 六実3丁目に広がるたくさんの梨畑近くある細い歩道。
歩行者だけが通行できる私道で、元々は畑道だったものが現在は近道として利用されている。
写真では見えないが、道の奥は右に曲がっていて舗装道路と繋がっている。

道百選 道百選
▲ No.09
撮影:09年5月25日 場所:野馬(除)土手通り

.

■ 松戸市の文化財に指定されている『野馬(除)土手』が残る通り。
オウル五香の並びにあり、手前に見える柵のような物は『木戸遺構』という扉の名残だ。この『木戸遺構』という名前はバス停『元木戸』の由来にもなっている。
詳しく見る

▲ No.10
撮影:09年5月25日 場所:野馬(除)土手裏通り

.

■ No.09の真裏にある通り。
つまりNo.09が野馬が生息していた地区で、こちらが民家や畑があった地区だったことがわかる。現在でも近所の住民が草花を育て、目にも優しい穏やかな裏通りになっている。

道百選 道百選
▲ No.11
撮影:09年5月25日 場所:くすのき通り

.

■ 県道281号線から北東にのびる六高台のメインストリート。
柏市との境界まで延々とくすのきの街路樹が続く。夏には旧高柳町会の神輿や山車がこの通りを練り歩く。
詳しく見る

▲ No.12
撮影:10年4月29日 場所:クリーンセンター南通り

.

■ クリーンセンターの公園側の通り。
外周を囲んだくすのきが、夏の強い日差しを避けて通る人たちに涼やかな木陰を作ってくれる。盆踊りの時には、出店も並び賑わいをみせる。
詳しく見る

道百選 道百選
▲ No.13
撮影:10年4月29日 場所:クリーンセンター北通り

.

■ 野馬除緑地へと向かう、クリーンセンターの北側通り。
緩やかなカーブと勾配が、何とも言えぬ風情を感じさせる通りだ。水色のフェンスの向こうは側溝で、大雨の日には大量の雨水が轟々と流れる。

▲ No.14
撮影:09年5月25日 場所:しいの木通り

.

■ 柏市しいの木台のメインストリート。
新興住宅地が続き、美観的にも美しい家並みが方々で見られる。しいの木自体はまだまだ若く、今後成長と共に通りと一体化していくだろう。付近には数箇所の『野馬土手』関連公園がある。

道百選 道百選
▲ No.15
撮影:10年4月29日 場所:やまもも通り

.

■ 六高台1丁目のグリーンベルトのやまもも通り。グリーンベルト内には、ドッグランやゲートボール場、多目的広場などがある。通り沿いには、近所の住民が育てている草花が彩りを沿えて美しい。

▲ No.16
撮影:09年5月25日 場所:鎌ケ谷市西佐津間2丁目

.

■ 六高台保育園の近所で見かけたツタが生い茂った壁。
手前は竹林で、この道を境に高低差のある土地になっている。昼間でも薄暗い通りだが、夏などは涼しげな風情がある。

道百選 道百選
▲ No.17
撮影:10年4月29日 場所:しいの木台陸橋

.

■ 高柳新田からしいの木台5丁目に抜ける陸橋。
比較的新しい道路で、両側に防音フェンスが取り付けてある。そのフェンスの向こう側は低くなっていて、景色も爽快。

▲ No.18
撮影:10年4月29日 場所:六実1丁目

.

■ 六実1丁目にある、昔ながらの農家の見える通り。
この先にはケヤキの大木が二本生えている。

道百選 道百選
▲ No.19
撮影:10年4月29日 場所:六実5丁目

.

■ 東武線のすぐ隣に平行に走る裏通り。
この通りは何と言っても急なダウン・アップの勾配がある坂道であることが特徴。この通りの先は『こうぜん保育園』と続いている。

▲ No.20
撮影:10年5月4日 場所:6号逆井緑地

.

■ ボーイスカウト松戸4団の拠点もある6号逆井緑地。
夏には子どもたちが虫取りに来るのをよく見かける。

道百選 道百選
▲ No.21
撮影:10年5月13日 場所:高柳中学校並木

.

■ 高柳中学校の校門から見える並木道。
撮影場所の後ろ側は高柳小学校。茶色の敷石と、両側の背の高い並木がとても美しい。

▲ No.22
撮影:10年5月13日 場所:調整池横

.

■ 高南台3丁目にある調整池の横の通り。
北西側は大きな竹林で反対側は広い調整池になっている。通りの先は階段になっているため、徒歩以外は通行できない。

道百選 道百選
▲ No.23
撮影:10年5月13日 場所:高柳開閉所付近

.

■ 鉄塔が集中する高柳開閉所付近の通り。
昔ながらの風情のある雑木林は、野馬土手の跡だった可能性があるかもしれない。

▲ No.24
撮影:10年5月4日 場所:クリーンセンター遊歩道

.

■ クリーンセンターの多目的広場内にある遊歩道。
緑がいっぱいに広がり、ゆったりとしたお散歩コースに最適。

道百選
▲ No.25
撮影:10年5月5日 場所:花壇通り

.

■ しいの木台4丁目のグリーンベルト脇にある花壇通り。
近隣の住民の方々が季節の草花や野菜・植木などを育てて楽しんでいる通り。

.

《 66百景 》

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

■ リンク

※SNS 投稿サイト
66map・バナー

linkアニメ


ゼライト



【お問い合せ】 送信フォーム
【E-mail】 info@66map.main.jp
PAGETOP
© 66map [ ろくろくまっぷ ] / 転載禁止