■六高台9丁目にできたインドカレーハウスの『サンサル』の紹介です。

■こちらカレーはいわゆる本格的なインドカレー。カレーの種類は チキン・キーマ・野菜・ダルカレー・チキンほうれん草・マトン・シーフード・バターチキン・ポーク といったレパートリー豊富な品揃えで、辛さもお好みで調節できます。
とてもきれいな店内には、落ち着いた雰囲気とオシャレなビン類などが飾られていたのが目に留まりました。

■ランチとディナーがあり、今回はお持ち帰りランチをいただきました。商品名でいうとB弁当/800円(ポークカレー、ライス、サラダ、タンドリーチキン1P/ライスとナンは選べます)で、辛口をお願いしました。その上の激辛もありましたが、まずはお試しで。

■本場の職人さんを思わせる2名の男性スタッフはとても礼儀正しく丁寧な接客で、仕事熱心な感じが伝わってきました。
約6~7分で出来上がったB弁当は、ご飯が冷めないようアルミホイルで巻いてくれてたり、サラダとチキンは冷たいままにするため袋を別にしてくれるなどの心遣いが行き届いていました。先がフォークになったスプーンやかわいい割りばし、お手拭きなども入れてくれました。

■そして試食。うん! 確かに本場の味! 本来はサラサラ系のカレーが好きな筆者ですが、このとろみとコクのあるカレーも日本人には好かれるタイプの完成度の高いカレーです。辛さはほぼ予想通りで、辛党なら激辛もアリかもしれません。
家庭では決して味わえないタイプのカレーですので、ぜひお試しを!(^o^)

(グルメ担当)

.

地元の「お店やチーム」を無料で紹介